秋めいてまりました。掛川茶を美味しく頂きましょう。

2017年10月03日 | Category - 社員日記

皆様 お久し振りです。夏は深蒸し茶をフィルターインボトルを活用して沢山 美味しく頂きましたが ようやくほっと温かい深みのある コクと旨味の掛川産 世界農業遺産に認定された かねも の深蒸し緑茶を存分に楽しめる季節になりました。 昨日かねも の有機栽培 茶 寧茶玉露のおいしい頂き方の茶葉の量などを何回か淹れて検討してみました。かねも 工場長と数人で検討した結果 茶葉 4g、50℃に湯冷ましした湯200㏄(カップ一杯)、抽出時間1分半が良いと言うことになりました。甘味、旨味が爽やかに香る一椀となりました。お茶の淹れ方は個々人様のお好みですので色々増減してご自分の お好みの一椀を見つけることもお茶の楽しみの一つですね。私の好みの至福、口福も 3g、150㏄、60~70℃、30~40秒抽出位が 私は美味とおもいます。 寧茶玉露 50g入り1080円(税込価格)、至福も同価格、口福50g入り810円(税込)で好評販売中です。 角替

PAGE TOP