かねも自園有機栽培茶園の被覆有機栽培茶を昨日摘み取りました。

2018年05月02日 | Category - 新茶

掛川にある「茶の蔵 かねも」の角替です。

皆様お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。

今日5月2日は八十八夜 例年ですと新茶の始まる頃ですが今年は1週間以上早く新茶が出来ました。

かねもでも美味しい新茶が既に店頭に並んでおります。

大名物、名物、至福、口福100g缶1728円(以下全て税込み価格)、100g袋入り1620円、50g袋入り810円、天下一100g袋入り1296円

これから1週間~10日で茶烟などこれら以外の新茶も続々とでる予定です。

冬の間に養分を蓄え春になると少しずつ新芽を出す新茶は風味高く、栄養豊富で昔は新茶を飲むと寿命が延びるなどとも言われておりました。

美味しい掛川産深蒸し煎茶の新茶で忙しいひと時を味覚、嗅覚を満たし そして心からほっとして頂きたいと思っています。

さて、昨日快晴の下 かねもの自園有機栽培茶園の被覆有機栽培茶 特撰 寧茶(100g袋入り2160円)の茶摘みをしました。

荒茶にはしましたが製茶までもう少しお待ちください。

今年も美味しい新茶となっております。

かねも自園有機栽培茶園の写真ご覧ください。

皆様にお会いできるのを楽しみにさせて頂いております。

かねも 角替 恵子




PAGE TOP